日本ハム速

北海道日本ハムファイターズ なんJ まとめ


    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/09/19(水) 07:18:39.46 ID:82kGbG10 
      武田勝は先発の軸としてだけでなく、精神面でも若い投手陣の支柱となっている。  
      14日、2軍でもがいている斎藤と電話で話した。  
      「お前、人生初の“アレ”じゃね?」と聞くと、斎藤は「そう“アレ”です。」と答えた。  
      “アレ”とは“挫折”のこと。「斎藤はエリートですよね。今までちやほやされてきた部分もあると思う。  
      周りの意見を素直に聞くことも大切。それが出来るようになるとすごく楽になる。あいつは今、いい経験をしていると思いますよ。」  
      等身大のアドバイスが多くの後輩の心を支えている。ロッカールームでは時折後輩たちと携帯ゲームで遊び交遊を深めてもいる。  
      「僕は何でも強いですよ。」落ちもの系や格闘系、ボンバーマンなど対戦ものは相当の腕前だという。  
       
      @今日の日刊(東北版)  
     
       【勝「さいてょ、お前、人生初の“アレ”じゃね?」】の続きを読む

    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/09/16(日) 18:59:16.98 ID:5YD7tp5T 
      http://news.livedoor.com/article/detail/6951230/  
      もはや人気だけが先行して実力が伴わない、“半価値王子”と言われかねない。  
      そんな日本ハム・斎藤佑樹(24)は二軍でくすぶるばかりか、チーム内で総スカンのようだ。  
       
      球界関係者が語る。「二軍落ち前の斎藤は、とてもではないが今季の開幕を任されたレベルの投手ではなかった。  
      とあるライバル球団の打者は『あんなバッティングピッチャーみたいな球を打ち損じたら恥ずかしい』と口にし、  
      楽天の星野監督はオフレコで『球を投げているだけの投手』とコキ下ろすほど精彩を欠いていました」  
       
      春先は上々の滑り出しだったが、調子がガタ落ちしたのには理由があるようだ。  
      「生来の練習嫌いが原因でしょう。昨年、吉井投手コーチが、『あんなに練習しない選手は初めて見た』と言っていたのが  
      象徴的な話です。キャンプで強制される走り込みはしても、自主的にはやらない。だから春先はキャンプの“貯金”で  
      下半身が安定して、球にスピード感もあったから、低めの変化球の出し入れで勝負ができた。  
     
      
    2 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/09/16(日) 18:59:51.33 ID:5YD7tp5T 
      ところが、貯金が尽きれば、単なる球の遅い並の投手になってしまう。それなのに、ファームでも  
      『今は走り込む必要ない』などと言って、ウエートトレに力を入れているから迷走している」(球団関係者)  
       
      練習嫌いは、昨年の早い段階でダルビッシュ有(26)に見抜かれ、距離を置かれるきっかけにもなったという。  
      8月19日には宮城の南三陸町で斎藤が先発しましたが、本来は別の投手が登板する予定だったのを  
      復興支援試合ということで、人気の高い斎藤を登板させたようです。ある選手は  
      『何であんな人のために‥‥』と不満を述べていた」(前出・球団関係者)  
       
      激しい優勝争いを続ける一軍からは斎藤不要論まで聞こえる始末だ。  
      「斎藤は一軍で裏方さんに尊大に見える態度で接することも多かった。  
      現在の状況に『戻ってこなくていい』と言う裏方さんすらいます。そればかりか、  
      チームメイトの口から『アイツ抜きで優勝しよう』との言葉まで聞こえている」(前出・球界関係者)  
     
    【日公「アイツ抜きで優勝しよう」wwwwwwwww】の続きを読む

    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/09/13(木) 19:16:01.54 ID:b6ywrrU8 
      long478098
     
      試合後のコメント  
      今は結果じゃなくて自分のやりたいことを  
      やるかどうかということなので  
      自分のためになるかどうか考えながら  
      やって行きたいと思います  
       
      2軍のチームメイト、監督「何言ってんだこいつ・・・」  
     
       【さいてょ 「結果はどうでもいい」】の続きを読む

    このページのトップヘ