日本ハム速

北海道日本ハムファイターズ なんJ まとめ


    2019年01月

    1: 名無しさん 2019/01/28(月) 17:52:14.63 ID:9DCcfP2M0
    http://full-count.jp/2019/01/28/post288492/


    前夜の食事中にテレビで人気グループ「嵐」の活動休止を知り「エッ? みたいな感じ」だったという吉田輝。自身が一躍脚光を浴びた昨夏の「熱闘甲子園」のテーマソングが「嵐」の「夏疾風(はやて)」で思い入れもある。
    その「嵐」で好きな曲は「怪物くん」と話していた。

    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1548665534/

    【【悲報】日ハム吉田輝星さん、嵐の好きな曲を聞かれて「怪物くん」と答える 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/01/27(日) 20:22:19.22 ID:0BABIPaP0
    日本ハム・中田翔が27日、インスタグラムを更新。
    大腸がんを患ったことを公表した阪神・原口文仁捕手へエールを送った。

     原口の顔写真を添付し、思いを吐露。「びっくりした」と書き出し、「彼とはオールスター?の時に挨拶程度の会話しかしてないけど素直さ真面目さが伝わってきた」と、その人柄について触れた。

     原口は昨季代打として勝負強さを発揮し、阪神にとって貴重な戦力だ。
    中田は「阪神ファンからもすごく期待してもらってる選手だと思う、彼は絶対に戻ってくる!!」と願いを記述。

    続けて「自分達が小さなことですぐ、しんどいとか疲れたとか口にしてた事を恥ずかしいと思わなければいけない。全力で応援したい!」と、熱いメッセージをつづった。

    https://www.daily.co.jp/baseball/2019/01/27/0012014518.shtml

    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1548588139/

    【日本ハム中田 大腸がん公表の阪神原口にエール「彼は絶対に戻ってくる」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/01/27(日) 08:39:34.39 ID:KESoGGtz0
     若手の育成に定評があるのが日本ハムだ。ダルビッシュ有、大谷翔平、中田翔、西川遥輝(はるき)、近藤健介とドラフトで獲得した高卒の選手たちが、球界を代表する選手に成長している。
    他球団でくすぶっていた素材を輝かせる能力も高い。16年オフに巨人とのトレードで獲得した大田泰示が代表的な例だ。
    17、18年と日本ハムの2年間で計29本塁打。巨人では松井秀喜氏がつけていた背番号「55」を継承するなど期待が大きかったが、8年間で計9本塁打と伸び悩んでいた。
    なぜ大田は新しい環境で輝きを取り戻せたのか。日本ハム関係者の言葉が興味深い。

    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1548545974/

    【【朗報】日本ハムと巨人の育成能力の決定的な違いが解明される 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/01/22(火) 17:44:39.53 ID:habfdKru0
     習得を目指して練習中のチェンジアップもスライダーも、あくまで軸となる直球を生かすためのものだ。吉田輝の“真っすぐ”への強いこだわりは野球だけにとどまらない。ヘアスタイルもその一つだ。

     昨夏の甲子園やU―18ではややクセのある髪の毛が印象的だったが、プロ入り後は風になびくストレートヘアに、前髪の一部を立たせたオリジナルのスタイルを確立。
    18日に続いて並んでブルペン入りした同期入団の柿木は「ジャパンのときはクセ毛だなってイメージだったんですが、久しぶりに会ったらサラサラヘアになってて『これ、どうかな?』って聞かれたんです。
    ストパー(ストレートパーマ)かけたんかなと思ったら、どうもヘアアイロンでセットしてるみたい。髪でもストレートを大事にしてるんすかね」と吉田輝の“ヘア事情”を分析する。

     甲子園では帽子のつばを折って型付けしていたが、U―18では柿木から「つばを真っすぐにした方がオシャレだよ」と諭された。
    その際には「投手にとって『真っすぐ』ってすごく大事。帽子のつばも真っすぐにして、いいストレートを投げられるように、という意味もある」との説明を真摯に受け止め、吉田輝なりに髪形にも信念を込めたのかもしれない。

     いずれにせよ、サラサラのストレートヘアでさらに男前に磨きがかかった。ボールやヘアスタイルでも真っすぐにこだわる吉田輝は1年目での一軍定着にも真っすぐ突き進む。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190122-00000037-tospoweb-base
    no title

    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1548146679/

    【【朗報】吉田輝星、球だけじゃない!髪型や帽子もストレートのこだわり 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/01/21(月) 20:52:04.24 ID:IbHgeE480
    1年生のとき(黄金ルーキー)

    ・入学1年目にして春リーグ開幕勝利(80年ぶりの記録)
    ・その春リーグで4勝(最多勝)し、セーブ場面での登板もあり11試合中6試合も登板、全てを完璧にこなす。
    ・全日本大学野球選手権では、二回戦、準決勝、決勝に登板。準決勝と決勝の2日連続登板という無茶な監督起用に見事に応えて早稲田を優勝に導く。
    ・日米大学野球にも選出され見事勝利。1年生で選出は異例。
    ・秋季大学野球リーグで開幕投手を務めまたも勝利。春秋ともに1年生が開幕投手を務め勝利したのは1927年以来。
    ・秋季リーグも4勝50イニング以上に登板。監督による『困ったら斎藤佑樹』という起用が増えるも全てに結果で応えた。

    2年生のとき(伝説をつくる)

    ・世界大学野球選手権大会に選抜される。
    ・この年の秋季リーグで『伝説』を残す。11試合で7勝を挙げる快挙を成し遂げた。世界大学野球の疲労も残ってたはずだが、そんなものは関係ないとばかりの成績により満票でMVPに選ばれる。監督も自分の起用に完璧に応えた斎藤佑樹を褒め称えた。

    3年生のとき(error)

    (この年の斎藤佑樹は春季、秋季ともに貯金を1程度しか作れなかった。本人は「恐らく投球フォームが崩れた、修正していく」と語った)

    4年生のとき(もはや誰も変えられない伝説)

    ・4年連続で日米野球代表、世界野球代表のどちらにも選ばれる偉業。
    ・明治神宮大会で1回戦から決勝まで1人で投げて勝利。早稲田が優勝する。
    ・春は体がボロボロだったが、キャプテンに指名された責任感を語り秋季リーグで7試合登板し見事早稲田を優勝に導く。

    そして大学でのキャリアを終えて、いざプロへと旅立ったのだった…。 Good End

    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1548071524/

    【大学野球の斎藤佑樹wwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ