日本ハム速

北海道日本ハムファイターズ なんJ まとめ


    大田泰示

    1: 名無しさん 2019/12/02(月) 04:21:47.55 ID:zhJDJTl50
    日本ハム大田泰示外野手(29)がメジャー挑戦への大志を明かした。
    1日、札幌市内で開かれた「シーズンシート2019オーナーズパーティー」にチームメートの中田、石井とともに出席。

    大田が率直な胸の内を明かした。「まだ僕も夢を諦めていない。チャンスがあるのであればアメリカに行って野球に触れたいというのは夢の1つ」。
    札幌市内でのイベントに参加し、報道陣に向かって、海を渡り最高峰の舞台に挑む大志を口にした。

    2歳年下のチームメート西川が、11月27日の契約更改後、来オフにもポスティングシステムを利用し米大リーグへ挑戦する意向を表明した。
    シーズンは1、2番コンビを組むなど打線をけん引してきた。その後輩に「夢を追い求めて頑張るというのは、何歳になっても頑張れる活力になる要素だと思う」
    と話した上で、「チャンスがあれば行きたい」と自身の目指すべき場所を再確認した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191201-12010625-nksports-base

    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1575228107/

    【大田泰示「まだ夢を諦めてない」メジャー志望明かす 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/11/06(水) 23:37:42.32 ID:+C181r4D0
    6日、沖縄・国頭村で行っている秋季キャンプで、約1時間のロングティーなど打撃の“猛トレ”を敢行。
    巨人時代の先輩にあたる小笠原道大ヘッド兼打撃コーチ(46)の指導のもと、フラフラになりながら連日ハードメニューをこなし、飛躍の来季を思い描いた。


    新たに就任した巨人時代の大先輩、小笠原ヘッド兼打撃コーチが提案する工夫を凝らした打撃練習に、野手のほぼ全員が悲鳴を上げている。バットを振る量は、必然的に昨年の倍に。
    「巨人時代は怖くて、あまり話したことがなかった」と言うが、今は的確な助言に感謝。「ヘッドは現役時代にいっぱい練習していたので(厳しい練習を課されても)納得がいく。いいお手本」と、尊敬のまなざしを送った。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191106-11060862-nksports-base

    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1573051062/

    【大田泰示、小笠原道大にビビる「巨人時代は怖くて話したことがなかった」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/08/05(月) 07:09:00.78 ID:47WOGJRn0
    2試合連続で8番・一塁で先発出場した巨人の大田は、前日に続いて3打数無安打。

    2回には右翼へ鋭いライナー性の打球を放ったが、4回の守備では黄志龍のけん制を捕球できず、プロ初失策も記録し「自分の足りないところを考えて、やっていきたい」と反省した。
    東海大相模の後輩でもある大田について原監督は「誰がああいう打撃を教えたのかと思うほど間違った方向」と上半身と下半身のバランスが悪い打撃フォームを酷評。
    「日本を代表する、世界でも通用する打者に育てたいと思っている」と、15日からの練習で直接指導を行う意向も示した。

    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2010/06/14/kiji/K20100614Z00001910.html

    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1564956540/

    【原監督、大田酷評「誰がああいう打撃を教えた!」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/06/04(火) 11:32:20.83 ID:N1Jj3Pag0
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190604-00000027-spnannex-base
    日本ハム・大田が4日のヤクルト戦から始まる交流戦に向け、原監督が4年ぶりに復帰した古巣・巨人との対戦に意欲を示した。
    14日から札幌ドームで3連戦が待ち「原監督にもしっかりあいさつして、プレーでも元気な姿を見せたい」と目を輝かせた。

     08年ドラフト1位で巨人に入団。当時は同じ東海大相模出身で右打ちの原監督が交渉権を引き当ててくれた。
    だが、なかなかレギュラーに定着できず、16年オフに日本ハムにトレードで移籍。古巣での8年で100安打だった男が、移籍1年目の17年に110安打をマークして一気に外野の定位置を奪った。
    飛躍するベースをつくってくれた古巣、そして移籍時には電話で激励の言葉もくれた原監督への感謝の思いは強い。

     2日のオリックス戦では3年連続2桁となる10号本塁打を放った。「リーグ優勝するためには交流戦が大事。どれだけ貯金をつくれるか」。交流戦も攻撃的2番として打線をけん引する。

    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1559615540/

    【大田泰示さん原辰徳と会食www 】の続きを読む

    スポンサードリンク

    このページのトップヘ